昨今健康志向の方が増えており、グリーンスムージー人気が高まっていますが、毎日新鮮な材料を用意してグリーンスムージーを手作りするのはハードルが高いですよね。その点、粉末グリーンスムージーは準備に手間がかからず、取り組みやすいのですが、本当に効果があるのかと疑問に思う方も少なくないはずです。

粉末タイプだと携帯でも持ち運び便利だから使いやすい!

粉末グリーンスムージーとは?

粉末グリーンスムージーとは、文字通り粉末のグリーンスムージーで、粉を水などに溶かして飲みます。

メーカーによって製法は異なりますが、原材料を発酵させ、フリーズドライして粉末状にする、という製法が多いようです。

通販等で手軽に入手することができ、飲むときに手間がかからずら価格も比較的安いということで人気を集めています。

粉末グリーンスムージーの効果は?

粉末グリーンスムージーというと、新鮮な感じがしないので効果がないのではないかと考える方も多いのではないでしょうか。

ですが、調べてみると粉末グリーンスムージーの効果はかなり高いようです。

まず、粉末グリーンスムージーの原材料は発酵過程を経ており、生野菜でそのまま食べるよりも栄養価が高くなっています。

野菜などの原材料を粉末にする過程で栄養素が失われるのではないかと疑問に思うかもしれませんが、フリーズドライ製法を用いると水分を飛ばすだけなので、栄養素を破壊することもありません。

また、自家製グリーンスムージーの場合、手に入りやすい材料で作ることが多いため、栄養が偏りがちですが、粉末グリーンスムージーは栄養素をバランスよく摂取できるような配合で原材料が選ばれています。

自宅で少量購入することが難しいような、珍しい野菜も摂取することができるため、お得だといえます。

さらに、粉末グリーンスムージーは続けやすいことから効果が出やすいといえます。

野菜を準備する手間やミキサーを洗う手間は不要ですし、価格も野菜を買うよりも手頃です。

そのため、旅先でも、野菜が手に入りにくい季節でも、関係なく飲み続けることができます。

グリーンスムージーは継続してこそ効果を実感できるようなものなので、継続しやすい粉末グリーンスムージーは効果が出やすいのです。

粉末グリーンスムージーをおすすめできない場合は?

ここまでの説明で粉末グリーンスムージーが効果的だということについては分かっていただけたでしょうか。

それでは、粉末グリーンスムージーをおすすめできず、自家製グリーンスムージーの方がいい場合はあるのでしょうか?実は粉末グリーンスムージーの効果について、先ほどは「栄養素を摂取できる」、という文脈で説明しましたが、「満腹感を高めて食事と置き換える」という文脈では考えてみると、粉末グリーンスムージーはおすすめできません。

というのも、粉末グリーンスムージーはフリーズドライ製法により滑らかな液体になっており、飲みごたえや満腹感を感じにくい仕上がりとなっています。

そのため、粉末グリーンスムージーを飲んでも空腹感は抑えられず、食事を制限するのは難しいと考えられます。

繊維感が残っている自家製グリーンスムージーのほうが飲みごたえを感じる方が多いのは事実です。

また、自家製グリーンスムージーのほうが、素材の豊かな味わいを感じることができます。

グリーンスムージーの味が好きで飲んでいる、という方も粉末グリーンスムージーに切り替えるのは難しいでしょう。

グリーンスムージーのタイプ選びは目的次第!

栄養素や続けやすさの点では粉末グリーンスムージーの方が優れていますが、満腹感や味わいの点では自家製グリーンスムージーの方が優れているといえます。

粉末グリーンスムージーを毛嫌いするのではなく、自分が何を目的にグリーンスムージーを飲むのかという点を考えて、グリーンスムージーのタイプを選択してみてください。


投稿日:

Copyright© スムテナシ , 2018 AllRights Reserved.